スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多汗症のタイプには

多汗症は、いろんなタイプがあり、
・特別な病気もなく、原因がわからない多汗症を、原発性多汗症
・病気が原因で多汗症となっている場合は、続発性多汗症
と言います。

症状は同じですが、原因は全く違いますから、治療も別と考えなければなりません。
続発性多汗症は、原因となる病気を治療することが大切です。

一般的に多汗症の症状を和らげる対策はとらず、支障が日常生活で出る場合は、脇の下にパットをつけるとか、汗をこまめに拭くなどが対策となります。

手汗をかくのは緊張して、あがりやすい性格の人が多いかもしれません。
人前でうまく話すための練習をして、緊張を抑えるなどすれば、手汗も自然と解消していきます。

劣等感を強く持つため、人の近くに寄らない、外出をしない、などの行動を取る人もいますが、周りの人は、本人が考えているほど、汗の臭いを気にしていません。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。