スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最先端のわきが治療技術

わきが治療についても、次から次えと新しい技術が生み出されています。
新装置を導入したクリニックでは、お客を集めるために、わきが手術を体験してもらうモニターを、考えているところも少なくありません。
高額費用を少しでも抑えたいと考えるなら、体験モニターに応募してみるのはいかがでしょう。

ミラドライ最先端の技術と言われていますが、ミラドライはマイクロ波を照射することで、汗腺の機能をなくします。

熱によって細胞が破壊されるのです。
ミラドライのメリットは、切開手術をしないことです。

手術費用は、30万円~40万円程度となっています。
女性も、この費用が格安になるのであれば、喜んでモニターになりたいと思うでしょう。
スポンサーサイト

多汗症のタイプには

多汗症は、いろんなタイプがあり、
・特別な病気もなく、原因がわからない多汗症を、原発性多汗症
・病気が原因で多汗症となっている場合は、続発性多汗症
と言います。

症状は同じですが、原因は全く違いますから、治療も別と考えなければなりません。
続発性多汗症は、原因となる病気を治療することが大切です。

一般的に多汗症の症状を和らげる対策はとらず、支障が日常生活で出る場合は、脇の下にパットをつけるとか、汗をこまめに拭くなどが対策となります。

手汗をかくのは緊張して、あがりやすい性格の人が多いかもしれません。
人前でうまく話すための練習をして、緊張を抑えるなどすれば、手汗も自然と解消していきます。

劣等感を強く持つため、人の近くに寄らない、外出をしない、などの行動を取る人もいますが、周りの人は、本人が考えているほど、汗の臭いを気にしていません。

わきが治療の一番簡単な治療法

わきがの治療を考えている人は、多くいるのでしょうか。女性の多くはわきがを気にしているだけで、実際に治療をするところまでは行かないようです。わきがの治療について、どれくらいの費用が掛かり、どのような治療法があるのかの知識がないためです。一番簡単なわきがの治療法は、ボトックス注入法です。ボトックス法はわきが治療として行われるものです。

これは、わきに注射をすることで、汗の分泌を抑える方法です。注射ですから、5分足らずです。わきがの原因が汗をかくことによるのですから、汗を抑えればよいという発想です。1回だけの注射ではなく、皮膚の広い部分に注射するため、50回程度の注射を行います。皮膚の表面への注射ですから、ほとんど痛みは感じません。

ワキガの治療方法

わきにボトックスを挿入することで、軽度のワキガのケースには汗が止まることで、ワキガの臭いも抑えることができます。

ボトックス注射で、ボツリヌス菌が作る毒素を使った薬を注入し、3ヶ月から6ヶ月ほど、エクリン汗腺の活動を停止させる作用をもっています。

しかし完全にワキガの臭いを消したい場合には、残念ながらメスを使った手術治療法しかありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。